コツコツと副業として稼げる!アンケートサイトの攻略法4選

最近はアンケートに答えて報酬を得る副業が有名になっていて、インターネットの環境があれば主婦でも気軽にお小遣い稼ぎが出来ます。

参加の条件としてアンケートを答えられる人なら誰でも参加が可能で、短時間で作業が終了する事も魅力です。

コツコツと稼ぐアンケートでの稼ぎ方を紹介します。

1.登録してからアンケートに参加する

マクロミルやリサーチパネルなどのサイトでは、誰でも答えられるアンケートを開催している事が特徴です。1つの案件に答える際、事前の調査と本調査が存在します。事前の調査では1件当たり2円から5円程度しか貰えないが、本調査に参加すると1件で20円から数百円も貰える事が魅力です。

案件は基本的に不定期に到着する事が多くて、サイトにログインしてもサンプル数が満たして打ち切られる事も多いです。最低でも1日に1回はサイトに入場する事を心掛けて、事前の調査で真面目に答えながら本調査に必ず回答する事が報酬を稼ぐポイントです。

属性や日時などの条件でアンケートが来る数に変動がありますが、マクロミルを活用するならばマクロミルチェッカーで確認しながら打ち切られる前に回答する事がポイントです。

2.アンケートの調査に積極的に参加する事の大切さ

アンケートで稼ぐ条件として、基本的に到着する案件に全て答える事です。マクロミルだけ利用して稼ぐのではなくて、リサーチパネルやキューモニターなどのサイトに登録して多くのアンケートに答える事で稼ぐ額が大きくなります。

回答の依頼があった場合、サイトから直接的に依頼メールが送信されます。ヤフーなどのメールボックスを定期的に見て、依頼メールが着たらすぐに該当するURLをクリックして、アンケートに答える事がポイントです。

事前調査はポイントの数が少ない傾向ですが、多くのサイトでは事前調査の条件に合った人だけを本調査に誘導するシステムになっています。事前調査の依頼があった時でも真面目に答えれば、本調査で報酬が得られやすいです。

3.モニターに参加すると稼げます

最近はマクロミルなどのサイトで、モニターに参加する事前調査のアンケートが頻繁に着ます。事前調査でモニターの参加の条件に合った場合、運営側から自宅にサンプル品が届きます。自宅で食品や日用品などを試用して、感想や回答などをサイトで答えると本調査の案件より多く稼げる事が魅力です。

最近は自宅だけではなくて、会場に来場してサンプル品の使用などの調査を行う運営会社もあります。
但し、会場に来場する場合は自宅から離れた都会で行う事が多いので、自宅でのネット副業として稼ぐ場合は電話や自宅での調査だけ承る事をお勧めします。

電話での調査や担当者が自宅に着てから、保険の相談などの調査を行って数千円の謝礼金を貰える場合もあります。

4.友人などの紹介制度を活用する

マクロミルなどのサイトでは、登録していない人に対して紹介を行って、紹介された人が登録する事で紹介料として報酬を支払うシステムを導入しています。

ポイントサイトの多くは紹介のシステムを取り入れていて、多くの友人や知人がいた場合に登録をしていなかったら友人などにサイトを紹介して稼ぐ事も良いです。

紹介制度で稼ぐ場合、基本的に友人や知人が多い方がお得です。該当するサイトを紹介した友人を再び紹介した場合などの条件によっては、紹介料が発生しない事が多い事に注意します。虚偽の紹介などは、基本的に報酬は発生しないです。

まとめ

アンケートサイトの攻略法の基本は、不定期に到着する案件に回答する事です。数円程度の事前調査の案件が多いが、条件に合致した場合に数十円以上も稼げる本調査に回答できます。

本格的にアンケートサイトで稼ぐ為には紹介の制度を活用したり、モニターの積極的な参加を行う事がお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ