資格や経験が無い主婦が仕事を行えば高単価になる副業を3つ紹介

高単価の仕事を行う条件として、スキルや資格を所有している事が印象的です。人が取得する時に難しい資格やスキルを多く持っているほど副業の選択肢が多いので、単価の高い業務を選びやすいです。

一方で資格やスキルを所持していない主婦は、基本的に未経験でも出来る仕事を選ぶので、仕事の選択肢が限られます。資格やスキルを持っていなくても、高単価になる副業を紹介します。

1.チャットレディは女性や主婦限定の副業です

パソコンとカメラを使いながらネット上で自分を表現して、
部屋の中で会員とチャットを行うチャットレディの仕事は、仕事に必要なスキルを持っていなくても高単価になる事が特徴です。

毎日稼動しているチャットレディは、月に60万円以上の報酬を得ていて、プロの場合は1日当たりの単価が2万円を超える事が当たり前です。

求人に応募して、チャットレディとして仕事に就く事となった場合は自分の姿を見せながら男性会員と文字でやりとりをします。

単に文字でやり取りを行う仕事だけを行うのではなくて、魅力的なポーズになったり、水着を着るなどの行動で相手を魅惑しながら文字でやり取りを行います。

ポイントとしては対応している相手はお客様である事を考慮して、お客様の要望を快く受け入れる事は大切ですが、無理と思った要望には対応しなくて良い事がポイントです。上手にやり取りを行いながら、長めにチャットを行う事で報酬が上がるので、出来るだけ会員の気を引く対応を心掛けます。

2.FXの副業はリスクは高い代わりに見返りが大きい

FXは投資の種類として、1日当たりの報酬の単価が高く設定していますが、リスクを出来るだけ回避する為の取引のノウハウを身に付ける事が大切です。

主婦の場合は最初はあまり投資をしないで、チャートで外国の通貨の流れを理解する事を心掛けます。FXで取引を行っている通貨の価値は、世界の経済状況によって変化する傾向です。経済の状況を把握しながらFXを行って、通貨の上げ幅などを凝らして取引を工夫していく事でハイリターンになる傾向です。

慣れてくると取引している額の一部を証拠金として預けたり、普段から取引を行っている額の数倍で売買して、通貨の価値が上昇した段階で売ると大きく儲ける事が出来ます。売買のタイミングを掴む為に取引を行っている時間やルールを覚えて、利益を確定するタイミングを把握する事がポイントです。

3.纏め記事などを作成する副業は高単価です

最近は様々なテーマに関して、読者に親しみを持てる纏めサイトが増えています。

纏めサイトは個人などが使っているブログよりも収益が高くなる事が特徴で、纏めサイトのライティングなどの作業を行う事で、1記事当たり千円以上の報酬を貰う事も可能です。ライターを募集している運営会社が近年は多くなっていて、纏め記事を作る事で月に30万円を超える収入を得ている人もいます。

一方で通常のブログに乗せるライティングの作業は単価が低いが、写真を貼り付けるなどの複合的な作業を行う事で単価が上がる事もあります。仮に500文字のライティングの作業を200円で請け負った場合、写真を付けると多くの閲覧者が関心を寄せてくるので、単価を高く設定する事が多いです。

ブログに掲載する写真は原則的に著作権に引っ掛かる画像を掲載することは禁止しているので、作業を行う場合は著作権などに気を付けながら作業を進めていく事がポイントです。

まとめ

スキルや資格を持たない主婦が自宅で副業を行う際、ネット副業を考えるならば纏め記事の作成やチャットレディを始める事がお勧めです。

最近は主婦もFXで稼いで成功した例があるので、
リスクを考慮してFXを始める場合には経済の状況を把握したり、チャートの変動などの勉強を徹底する事が大切です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*