ネット副業をしたい人は要チェック!主婦副業に適したサイト4選

資格や実績を持たない主婦がネット副業を行う場合、パソコンとインターネットを用意しておけばクラウドソーシングによる仕事が可能です。

最近はコストなどの事情で、外注で仕事を請け負わせる業者が増えていて、クラウドソーシングを活用して仕事を発注しています。主婦に適したネット副業のサイトを紹介します。

1.ランサーズは自分の適職を見つけやすいです

ランサーズは日本でクラウドソーシングの代表格と言えるサイトで、
多くの主婦が活用しています。

タイピングを行いながら記事作成の仕事を筆頭にデザインなどの業務が豊富で、
自分の技能を生かしながら好きな時間に稼げる事を口コミとして評価している利用者が多いです。

プログラミングや翻訳などの経験がある主婦は、ランサーズを介して単価の高い仕事を請け負えます。外に出なくても自分の技能を発揮して、充実した仕事に取り組める事にやりがいを感じる人も多いです。

スキルが無かったり、仕事の経験が不問である作業も多く紹介しているので、業務に対するやる気があれば適職を見つけられる事がメリットです。未経験の人は仕事の内容を理解して、クライアントの指示に合った作業を行う事がポイントです。

2.クラウドワークスは手数料の心配が無い

クラウドワークスはランサーズと似た仕事を出しているクライアントが多くて、
サイトでの作業は手数料が掛からないので、
割と低めの単価の仕事も稼ぎやすいです。

振込みの時を除いた手数料が無い事で、初心者がライティングの作業を行っても稼ぎやすい事が良い評価に繋がっています。

クラウドワークスで稼ぐポイントとして、主婦がすぐに稼ぐならば誰でも作業が出来るライティングの作業を繰り返す事が基本です。利用した人の口コミとしてはランサーズよりも閲覧がしにくいが、タスクの仕事でも高単価である仕事が多いので、ライティングに慣れてきたら高単価の記事作成に取り組む事がポイントです。

3.シュフティは主婦に注目されています

シュフティは主婦の為に作られたクラウドソーシングのサイトで、ライティングの作業を始めとして主婦向けのデータ入力や画像などの仕事が豊富です。

仕事の豊富さと行いやすさで主婦から高評価を得ていて、スマホでの仕事が行いやすいという口コミが広がって、シュフティを利用している人が増えています。

振込みの時の手数料はランサーズよりも高いが、基本的には未経験者向けの業務を中心に紹介してる事が特徴です。スキルテストなどを実施していて、スキルの高さで経験者に特化した仕事を紹介してくれやすいです。

稼ぐポイントとしては、稼ぐ事をあまり意識しないで自分が出来る仕事を探しながらタスクの業務を行ったり、プロジェクトの方式では丁寧な提案を行う事が大切です。

4.shinobiライティングは意外に稼げる

近年副業を行う人に注目されているshinobiライティングというサイトは、基本的にテーマやキーワードに沿って文章を書いていく仕事を提供しています。

正確性よりもSEO対策として文章が使われているので、条件の文字数を満たしてテーマに沿った内容の文章を手掛ければ報酬が発生する所が良いです。

400文字当たりの文章で100円以上は稼げるので、情報の検索を徹底しながら出来るだけ書く時間を多めに確保する事が稼ぐポイントであると言えます。報酬は提示している条件に合致すれば発生しますが、情報サイトからのコピペを行わなかったり、正しい文章として記事を書く事が大切です。

まとめ

主婦向けのクラウドソーシングは、ランサーズやシュフティが有名です。
ランサーズなどは利用に関する口コミの内容が良いので、自宅で副業を行う主婦にお勧めのサイトです。

仕事の経験に関係なく共通している事は、クライアントの指示を守る事です。資格や経験を持たない人は、最初はライティングで稼ぐ事を意識しながら信頼を積み重ねます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*